緊急事態宣言中の沖縄

沖縄は他県より先に6/20までただいま緊急事態宣言中。

その後いくつかの都道府県も6/20までとなりましたが、

沖縄は現在、お店は昼でも空いていないところもあり、これは開けていても経費かかるので給付金対象なら確実に閉めている様子。

人を使っていなければその方が良かったり。

その間何をしてるのかな?と言えば内装変えたり、修理したり、レシピ開発したり、テイクアウトやったり

しかしそれ以外は何をされてるのでしょう…。

不満、沈黙もあるのでしょうが見えないのが不気味な感じもします。

明日6/1からは、オーナーの考えそれぞれで展開するお店も多そうです(沖縄で、ということではなく東京とか)

確実にオリンピックの7.8月は陽性増えますから、9月は無駄に動くのやめる仕事のスケジュールを考えています。

一つ考えているのは、結局このコロナ禍yearに何をしたか?ですよね。

実は自分は何もしていない。

焦りがない。なぜか?

それは、仕事があり、収入が途絶えてないから。

仕事がなくなるというのは収入がなくなり、自分の価値とか、社会へのつながりとかことごとく不安要素がたくさん増えて落ち込むに決まっているのです。

そういう時代もあったから、ではそうやらないようにするには?

逆算して考え、見つけて、実行したのが現在たどり着いた仕事です。

だから先のことを考えるにあたり今年は情報収集と思って様子を見ています。

旅に行けないので少しここのblogも変わるかもしれません。

というか、もっと書かなくちゃ。

沖縄県内のことも増やしていく予定です。

しかし次なるものを考える必要もあるのです。ずっと同じではないから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA